夫の怪しい携帯メール

夫の怪しい携帯メールを見つけてしまったら。浮気調査に強い探偵ランキング

浮気調査について調べた

ある日友人と飲んでいたところ、あとから別の友人ら数名が合流し、いつの間にかコンパのような形になってしまった。恋人には女性の友人と飲みに行くことしか伝えていなかったが、共通の友人もいないのでバレることはないだろうと思っていた。

 

コンパは盛り上がり、お酒も進み、話もはずみ、二次会のカラオケへ行くことに。帰りが遅くなることを心配する恋人には、友人の相談にのっている、と嘘をついていた。

 

そしてカラオケではお酒のいっきが始まるなど大盛りあがりで、皆が酔っ払っていた。酔っ払っては何をするかわからない。その場が楽しすぎて、それをおさめようと写真をとり、Facebookにアップした人がいた。そこまでは良かったのだが、Facebookにはタグ付け機能がある。写真に写っている人をタグ付けすることで、タグ付けされた人のページにも写真がアップされるようになっている。

 

二次会のカラオケが終わり解散し、恋人に連絡をしたところ、電話にでない。メールも無視。おかしいと思い連絡をし続けると、Facebookの写真をみて怒っていたのだ。

 

軽い気持ちで飲みに行き、楽しんで酔っ払った姿を写真におさめたが、嘘をついて飲みに行っていたのだから分が悪い。謝るしかなかった。 Facebookのタグ付けはあなどれない。

 

今から五年前の出来事

私は当時彼氏もおらずフリーで自由気ままに飲み歩いていました。
ある日仕事関係の飲みの席でK君と出会い話をしてみると意気投合!それから何度か会ううちにお互い惹かれあうようになり結婚まで至りました。
しかし1年も経てばお互いの印象も変わりエッチの回数も減り嫌な部分も見えてきてさめてきました。
そんな時行きつけのバーに行くと、常連のT君が一人で飲んでいて前から挨拶をする程度の顔見知りではあったもののこの日は初めて一緒に飲んで旦那の愚痴を語り楽しいひと時を過ごしました。私はT君と過ごすのが楽しくなってしまい気持ちを伝えることにしました。T君は不倫は良くないよと拒否しましたが、私は本気で旦那とも別れる覚悟があることを言いました。不倫している間は旦那の事は一切考えられず、これから過ごすT君との未来についてばかり想像していました。身体の相性もバッチリで幸せでした。2?3ヶ月この状態を続けましたが旦那は仕事の忙しさと私がちゃんと時間を見つけ仕事と家事の両立をしていたおかげで、不倫は暴露ませんでした。

 

でも、T君は不倫が嫌なようでやっぱりこの関係は終わりにしようと言ってきました。私はT君と別れることが絶対に嫌で離婚を選択し実行しました。
しかし、離婚を切り出すともう反論。旦那は狂ったように私を束縛するようになりました。それでも冷たい態度をとり嫌われようとしたり家出もしました。好きな人ができたことを伝えあなたとこれから共に歩むことは無理と理解してもらえるまで話し合いました。
旦那もさめきった夫婦生活にピリオドを打つことを承諾してくれました。
離婚届にハンを押しもう一度冷静になってこれで良いか考えたけど、私の決意は変わらず離婚が成立しました。
不倫からフリーになり普通の恋人同士になった私達はこそこそせずに堂々と会えるようになり数ヶ月はラブラブでしたが、やっぱりマンネリはしていくものでT君との関係も冷めてきてしまいました。
不倫をしていた時は色々な気持ちと葛藤していて刺激もスリルもあったからそれを楽しんでいたのかもしれません。今はT君とも別れ静かに暮らしています。
ただ、夫は裏で探偵に依頼していたようです。調査事務所の口コミを見て、ハライチに相談したみたいです。本当に汚いやつです。結局、慰謝料をがっつり取られました。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ